東北南部 通勤・通学は冷たい雨 〈tenki.jp〉|AERA dot. (アエラドット)

AERA dot.

東北南部 通勤・通学は冷たい雨

このエントリーをはてなブックマークに追加
tenki.jp
メイン画像

メイン画像

画像A

画像A

画像B

画像B


東北地方のあすは、南部を中心に雨が降り、通勤・通学は雨具が必要です。仙台は最低気温が日中にでる可能性もあって、かなり冷たい雨に。晴れる東北北部も含めて最高気温は15度前後で、晩秋の肌寒さになるでしょう。きょうとの気温差が大きくなりますから、風邪など要注意です。

午前中は南部中心に冷たい雨

今夜、福島県で降り出す雨が広がって、東北南部はあすの昼ごろにかけて雨の降る所が多いでしょう。宮城県内を中心に朝は本降りの所もある見込み。大き目の傘が必要になりそうです。東北北部はおおむね晴れますが、岩手県の沿岸は昼ごろまでにわか雨があるでしょう。折りたたみ傘をお持ちください。
予想最高気温は各地で15度前後で10月下旬から11月上旬並みの所が多く、晴れる東北北部でも秋の深まりが感じられる肌寒さになるでしょう。寒がりな方は、昼間もコートが必要なくらいかもしれません。特に、寒さに注意が必要なのは、宮城県、福島県の皆さんです。

仙台 昼に最低気温か

冷たい雨と東風で、東北南部の太平洋側は日中もほとんど気温が上がりません。宮城県に関しては、昼にかけて気温が下がっていく見込みです。
仙台市の気温の予想グラフを例にみますと、雨とともに気温が下がり続け、朝の通勤・通学時間帯は10度を少し超えるくらいの予想です。傘を持つ手がかじかみそうなほど。。。気温のピークは、未明、もしくは雨上がりの夕方となりそうですから、普段とは違う気温経過に注意をしてください。
沿岸を中心に北風も強まりますから、風を防げる薄手のダウンコートやトレンチコートなどを着てもいいかもしれません。風邪をひかないように気をつけましょうね。


トップにもどる お天気ニュース記事一覧


続きを読む


おすすめの記事おすすめの記事
関連記事関連記事
あわせて読みたい あわせて読みたい