猛烈な台風25号 次第に向きを東よりに 〈tenki.jp〉|AERA dot. (アエラドット)

AERA dot.

猛烈な台風25号 次第に向きを東よりに

このエントリーをはてなブックマークに追加
tenki.jp
メイン画像

メイン画像


2日現在、猛烈な台風25号はフィリピンの東を北上しています。今後、6日(土)頃には向きを東よりに変えてきそうです。

猛烈台風 影響は

台風24号の暴風や大雨の爪痕が残る日本列島。秋晴れも束の間、台風25号が続けて日本列島に影響をもたらしそうです。この台風25号は2日未明には猛烈な勢力にまで発達しました。あす3日には沖縄の南に進み、5日には東シナ海を北上するでしょう。その後、6日から7日にかけて向きを東よりに変えて、日本海を進む可能性が高くなっています。前回の台風24号よりも西側を進むコースをたどる予想のため、台風の影響は日本海側を中心に大きくなりそうです。ただ、台風の予報円が大きく、予想には幅があるため、今後の進路によっては影響の出る範囲が変わってくることがあります。今後の台風情報にはご注意ください。

秋晴れは3日まで

台風の北上に伴って、日本の南海上に延びる秋雨前線も押し上げられるように北上します。3日の午前中は全国的に広く晴れますが、午後には雲が増えてくるでしょう。沖縄は午後は雨、九州南部も夜は所々で雨が降る見込みです。4日には九州から関東にかけて広く曇りや雨となるでしょう。3日の晴れ間は有効に使った方が良さそうです。


トップにもどる お天気ニュース記事一覧


続きを読む


関連記事関連記事
このエントリーをはてなブックマークに追加
あわせて読みたい あわせて読みたい