関東 2日も青空広がる カラッとした陽気

tenki.jp

メイン画像 (21:30)tenki.jp

メイン画像 (21:30)tenki.jp

関東地方は、2日(火)も大体晴れるでしょう。季節外れの暑さは少し収まり、日差しを避けると、秋らしく過ごしやすい陽気になりそうです。

1日(月) 季節外れの暑さ

1日(月)、台風一過となった関東地方は台風がもたらした暖かい空気に覆われました。朝の最低気温は千葉で25度0分、横浜で24度6分、東京都心で23度8度と真夏並みに。最高気温は東京都心で32度3分、横浜で31度2分、千葉で30度5分など、多くの所で真夏日になりました。宇都宮は33度5分、さいたまは33度1分で、10月の観測1位の記録を更新しました。

2日(火) 秋の空気に覆われる 朝は少しヒンヤリ

2日(火)は、関東付近は高気圧に覆われる見込みです。大陸から秋の空気が流れ込むでしょう。朝の最低気温は、多くの所で1日(月)より5度以上も低くなる予想です。1日(月)ほどではありませんが、日差しがたっぷり届き、気温が上がりそうです。最高気温は30度くらいまで上がる所もあり、9月上旬並みの予想です。ただ、カラッとした空気に覆われますので、日差しを避けると、秋らしく過ごしやすく感じられそうです。

続きを読む

この記事にコメントをする

TwitterでAERA dot.をフォロー

@dot_asahi_pubさんをフォロー

FacebookでAERA dot.の記事をチェック