台風24号 東海地方 今後の見通し

tenki.jp
台風24号は、東海地方に30日夜に最接近の見通しです。高潮や暴風、高波に厳重に警戒してください。土砂災害や低い土地の浸水、河川の増水や氾濫に警戒してください。 波・高潮の見通し 波のピークは今夜でしょう。 予想される波の高さは、熊野灘や遠州灘で13m、伊勢湾や三河湾で6mの予想で、いずれもうねりを伴う見通しです。 東海地方では午後8時台が満潮の所が多いでしょう。 台風の最接近と重なる可能性がきわめて高くなっています。 予想される潮位は愛知県で標高3.9m、三重県で標高3.8m、静岡県で標高1.5mです。 海沿いの堤防の低い所では浸水の恐れがあります。このような所に住んでいる人は早めに高台へ避難を検討してください。 海面が上昇することによって、高波も堤防を越えやすくなります。 海には絶対に近づかないでください。 高潮や高波に厳重に警戒してください。 風の見通し 風のピークはきょう夕方から日付の変わるころまででしょう。 予想される最大瞬間風速は、海上で60メートル、陸上で45メートルの予想。 倒木が多く発生したり、看板が飛ばされたり、走行中のトラックが横転したりするような風が陸上でも吹く恐れがあります。 外出は危険です。屋内でも、飛散物で窓が割れるおそれがありますので、雨戸を閉めたり、カーテンを閉めたりするようにしましょう。 風で電線が切れるおそれもありますので、停電対策も行ってください。 暴風にも厳重に警戒してください。 雨の見通し 雨のピークは今夜6時ごろから深夜0時ごろ。 ピーク時には一時間に90ミリの猛烈な雨の降る所があるでしょう。 あす正午までの24時間で予想される雨量はいずれも多い所で、三重県500ミリ、静岡県で400ミリ、愛知県・岐阜県300ミリの予想です。 昨日からの雨ですでに地盤の緩んでいる地域もあります。 土砂災害や低い土地の浸水、川の氾濫などに警戒してください。 ハザードマップ等を活用しお住まいの地域が水害の危険があるかどうか、今のうちに確認してください。

続きを読む

この記事にコメントをする

TwitterでAERA dot.をフォロー

@dot_asahi_pubさんをフォロー

FacebookでAERA dot.の記事をチェック