北海道 台風への備えは29日までに 〈tenki.jp〉|AERA dot. (アエラドット)

AERA dot.

北海道 台風への備えは29日までに

このエントリーをはてなブックマークに追加
tenki.jp

メイン画像

メイン画像


大型で非常に強い台風24号。北海道には1日(月)、大荒れの天気をもたらしそうです。また、30日(日)から前線の影響で大雨に。台風への備えは29日(土)までにお願いします。

強い勢力で北海道に接近

大型で非常に強い勢力の台風24号。日本列島を縦断するように北上し、北海道には1日(月)に強い勢力で北海道に近づきそうです。先月、台風21号の接近によって道内では倒木や電柱が倒れるなどの被害が相次ぎましたが、今回の台風24号はそれと同じか上回るくらいの勢力で近づいてくるおそれがあります。暴風や高波に警戒、大雨による低い土地の浸水、土砂災害、河川の増水に注意が必要です。また、台風が進む速度が速いため、台風の接近に伴って急激に雨や風が強まるおそれがあります。

早めの備えを

台風が北海道に近づくのは1日(月)と見ていますが、備えは29日(土)までに済ませましょう。というのも、29日(土)は晴れて比較的穏やかな天気ですが、30日(日)は前線が北上してくる影響で全道的に雨が降る見込みです。太平洋側を中心に雨の量が多くなり、地震の被害が大きかった厚真町周辺でも雨足がやや強まりそうです。被害が拡大するおそれもあるため、29日(土)の穏やかなうちに早めに備えておくことが大切です。懐中電灯やラジオ、携帯の充電器などの停電対策、水や非常食などの準備、また、避難経路や避難場所をあらかじめ確認しておきましょう。そして、最新の情報を常に入手するようにして下さい。


トップにもどる お天気ニュース記事一覧


続きを読む


関連記事関連記事
このエントリーをはてなブックマークに追加
あわせて読みたい あわせて読みたい