24日 全国で天気下り坂 雨の降り始めは 〈tenki.jp〉|AERA dot. (アエラドット)

AERA dot.

24日 全国で天気下り坂 雨の降り始めは

このエントリーをはてなブックマークに追加
tenki.jp
メイン画像

メイン画像


24日は早い所は昼過ぎから雨で夕方以降は雨の範囲が広がるでしょう。十五夜のお月見にはあいにくの空となりそうです。

満月に近い月を覆い隠す雲が・・・

あす(24日)の夜は十五夜ですね。今年の十五夜は満月には重なりません。といっても、満月はあさって25日(火)なので、晴れていれば満月に近い月が見られるでしょう。あいにく、全国的に天気は下り坂ですが、ごく一部で見られる可能性があります。
【あす(24日)の予想気圧配置】
秋雨前線が次第に北上し本州の南に延びるでしょう。上空は寒気を伴った気圧の谷が通る見込みです。
【あす(24日)の全国の天気】
沖縄は昼過ぎにかけては日差しが出ますが、夕方から夜のはじめ頃は雨や雷雨になる見込みです。風が次第に強まるためご注意下さい。九州と四国は曇り空で、昼過ぎから夕方にかけては雨の降る所があるでしょう。ただ、夜には雨がやんで雲の切れ間から月が見られる可能性があります。中国地方と近畿は雲が多いですが、時々晴れる所もあるため、夜のお月見は雲の切れ間に期待しましょう。東海、北陸、甲信は雲が広がりやすく、夕方以降は所々で雨が降るでしょう。全域が雨雲に覆われるわけではないため、雲の間から月が顔を出してくれるかもしれません。関東と新潟は日中は薄日の差すこともありそうですが、夜遅くには広く雨が降るでしょう。雨の降り出しは夜遅くのため、出始めたばかりの月が見られる可能性はあります。東京の月の出は17時27分です。東北は昼過ぎにかけて日差しが出るでしょう。夕方以降は雲が増えて、所々で雨が降る見込みです。降り始めは夜ですし、全域に雨雲が広がるわけではないため、綺麗な月の姿は雲の隙間に期待しましょう。北海道は日差しが出るのは昼前までで、昼過ぎから所々で雨が降るでしょう。局地的にカミナリを伴って雨脚が強まる見込みです。夜は厚い雲が月を隠してしまい、お月見にはあいにくの空模様となるでしょう。
【あす(24日)の全国の日中の最高気温】
沖縄は30度をやや上回るでしょう。九州から東海、北陸は28度前後の予想です。日差しが少なくても気温は高く、蒸し暑く感じられるでしょう。関東から東北は25度前後の予想です。風通しの悪い場所や多くの人で混雑するような場所はムシムシするでしょう。北海道は22度前後の予想です。雨脚が強まって衣服が濡れると実際の気温よりもヒンヤリと感じられそうです。羽織る物などで上手に調節してください。
※なお、日暮れの時間が早まっていますが、最近は日が傾くと急に風が涼しくなり、ヒンヤリと感じられる所も多くなりました。お月見の際は、体を冷やさないようにご注意下さい。


トップにもどる お天気ニュース記事一覧



おすすめの記事おすすめの記事
関連記事関連記事
あわせて読みたい あわせて読みたい