また台風の卵 今後の日本への影響は 〈tenki.jp〉|AERA dot. (アエラドット)

AERA dot.

また台風の卵 今後の日本への影響は

このエントリーをはてなブックマークに追加
tenki.jp
メイン画像

メイン画像


21日、マリアナ諸島に台風の卵「熱帯低気圧」が発生。今後の日本への影響は?

また発生 台風の卵

21日、マリアナ諸島で台風の卵「熱帯低気圧」が発生しました。8月は5日連続で台風が発生するなど、これまでにない勢いで台風が発生しました。9月に入ってからは、これまでに台風22号、23号と2つ発生しましたが、9月も下旬に入り、3つ目の台風が発生しそうです。

今後の影響は?

この台風の卵である熱帯低気圧は、今後、西寄りに進み、22日(土)午後3時にはフィリピンの東に達する見込みです。今後の動きはまだはっきりしませんが、月末にかけて沖縄付近をはじめ本州付近にも台風周辺からの湿った空気が流れ込んだり、海上はうねりが入るなど、影響が出てくる可能性があります。日本付近には前線もしばらく停滞するため、さらに台風による影響が気になる所です。今後の動きにご注意ください。


トップにもどる お天気ニュース記事一覧


続きを読む


おすすめの記事おすすめの記事
関連記事関連記事
あわせて読みたい あわせて読みたい