17日 連休最終日に傘が必要なのはここ! 〈tenki.jp〉|AERA dot. (アエラドット)

AERA dot.

17日 連休最終日に傘が必要なのはここ!

このエントリーをはてなブックマークに追加
tenki.jp
メイン画像

メイン画像

画像B

画像B


3連休"中日"のきょう16日は、東日本では雲が多く、一部で雨がぱらついたものの、大きな崩れにはならず、全国的にもお出かけ日和の所が多くなりました。連休最終日のあす敬老の日は、お出かけに雨具が必要な地域がありそうです。

きょう16日 お出かけ日和でした

3連休"中日"のきょう16日は、東日本では雲が多く、一部で雨がぱらついたものの、大きな崩れにはなりませんでした。全国的にもまずまずのお出かけ日和でした。きょう正午の気象衛星の様子を見ても、目立った雲が少なく、西日本を中心に晴れエリアでした。ただ、大陸から朝鮮半島にかけて東西に延びる"雲の帯"があります。連休最終日のあす敬老の日は、この雲が南下して、お出かけに雨具が必要な地域がありそうです。

17日敬老の日 傘が必要なのはこちら

お出かけに雨傘が必須なのは山陰から北陸、東北地方です。特に午前中は北陸と東北の日本海側は雨脚が強まり、雨の跳ね返りで足元が濡れるほどになりそうです。外出には防水加工の靴だったりレインブーツが良さそうです。そのほかではお出かけにはまずまずの天気となりそうですが、大気の状態が不安定になる関東から近畿は要注意です。特に不安定なのが関東周辺です。夕方頃は都心部も含めてあちらこちらで、雨雲がかかる予想です。場所によっては雷が鳴るほど雲が発達する可能性があります。関東では空模様の急変に注意していただきたいです。


トップにもどる お天気ニュース記事一覧


続きを読む


関連記事関連記事
このエントリーをはてなブックマークに追加
あわせて読みたい あわせて読みたい