東海 6日夜以降、雨の日続く 〈tenki.jp〉|AERA dot. (アエラドット)

AERA dot.

東海 6日夜以降、雨の日続く

このエントリーをはてなブックマークに追加
tenki.jp
メイン画像

メイン画像

画像A

画像A

画像B

画像B


東海地方では、6日は天気下り坂で、夜遅くには広く雨が降りだすでしょう。
7日以降も、雨の降る日が多くなるでしょう。

6日の東海地方の天気

三重県では早い所では夕方ごろから雨が降りだす見込みです。
雨の範囲は次第に北に広がるでしょう。
愛知県では午後6時ごろから、岐阜県でも美濃地方を中心に今夜9時以降は雨が降る見通しです。
愛知県や三重県では今夜は雷を伴い強く降る所もあるでしょう。

7日 東海地方の天気は?

7日の東海地方は断続的に雨が降るでしょう。明け方からは岐阜県を中心に雷を伴い激しく降る所もある見込みです。雨の量も多くなり、警報が出るような大雨になるおそれもあります。今後の情報に十分に注意してください。
7日の気温は、最低気温は平野部で23度前後の予想で、平年並みか1~2度高いでしょう。7日の最高気温は、平野部で30度前後の予想です。
湿度が高く、ムシムシと感じられる一日になる見通しです。

8日以降の東海地方は?

東海地方は雨の降る日が多いでしょう。9日ごろにかけても、大雨になるおそれもありますので、今後の情報に引き続き注意してください。
最高気温は、平年並みの日が多いでしょう。最低気温は、平年より高い日が多い見込みです。湿気が多いため、じめじめした日が続くでしょう。


トップにもどる お天気ニュース記事一覧


続きを読む


関連記事関連記事
このエントリーをはてなブックマークに追加
あわせて読みたい あわせて読みたい