週間予報 週末は広く雨 記録的な雨量も 〈tenki.jp〉|AERA dot. (アエラドット)
猫特集

AERA dot.

週間予報 週末は広く雨 記録的な雨量も

このエントリーをはてなブックマークに追加
tenki.jp

メイン画像

メイン画像


6日(木)は全国的に晴れる見込み。7日(金)から10日(月)は広く雨。特に8日(土)から9日(日)頃は、北陸で9月1ヶ月平均雨量の8割以上の雨が予想されている所も。

あすの天気 広く晴れ 貴重な晴れです

日本の東に中心をもつ高気圧は日本の南へと張り出す見込みです。高気圧の縁を回って、本州付近に湿った空気が流れ込むでしょう。
北海道は晴れ間が広がるでしょう。昼頃までは雨が降る所がありますが、一時的です。南よりの風がやや強く吹きそうです。東北、関東甲信は多少雲が広がる程度で、大体晴れる見込みです。東海、北陸、近畿、中国地方も青空が広がるでしょう。夜は所々で、にわか雨がありそうです。四国も晴れ間が広がりますが、夕方以降は曇りや雨でしょう。九州北部は午前中を中心に晴れる見込みです。午後は雨の降る所があるでしょう。九州南部は雲が広がりやすく、昼頃からは広く雨が降る見込みです。沖縄は昼過ぎにかけて晴れるでしょう。夕方からは雲が多くなりそうです。
関東や東海では、今夜(5日)からあす朝(6日)にかけて気温が25度を下回らない所がありそうです。湿度も高めでしょう。
あすの最高気温は、沖縄、九州から東北南部は多くの所で30度以上の真夏日の予想です。関東の内陸では35度近くまで上がる所がある予想です。

あさって以降 天気ぐづつき、日本海側で大雨も 関東は晴れが続く

7日(金)から10日(月)にかけて、本州付近に前線が停滞するでしょう。関東では晴れ間がでますが、そのほか沖縄、九州から北海道にかけて広く雨が降る見込みです。特に8日(土)から9日(日)は前線の活動が活発になり、日本海側を中心に大雨のおそれがあります。北陸では、9月1ヵ月平均雨量の8割以上の雨が降る所がある予想です。最高気温は四国や九州で30度に届かない所があり、9月下旬並みとなるでしょう。北海道も9日(日)以降は冷たい空気が流れ込み、9月下旬並みとなりそうです。一方で、晴れ間がでる関東では蒸し暑い日が続くでしょう。
11日(火)以降は前線の活動は弱まりますが、東北から北陸を中心に雨が残りそうです。


トップにもどる お天気ニュース記事一覧


続きを読む


関連記事関連記事
このエントリーをはてなブックマークに追加
あわせて読みたい あわせて読みたい