台風21号 四国で猛烈な風と雨を観測 〈tenki.jp〉|AERA dot. (アエラドット)

AERA dot.

台風21号 四国で猛烈な風と雨を観測

このエントリーをはてなブックマークに追加
tenki.jp
メイン画像

メイン画像

画像A

画像A


午前11時現在、四国の一部が台風21号の暴風域に入っており、室戸岬では午前10時前に最大瞬間風速48.4メートル、徳島県美波町で午前11時過ぎに50.3メートルを観測。高知県の田野町では1時間に92.0ミリの猛烈な雨が降り、観測史上1位となりました。

四国で猛烈な風・雨

午前11時現在、四国の一部が台風の暴風域に入っており、猛烈な風が吹いています。午前10時前に室戸岬では最大瞬間風速48.4メートル、午前11時過ぎに徳島県美波町で50.3メートルと走行中のトラックが横転してしまうような暴風が吹き荒れました。近畿でも風が強まっており、奈良県十津川村風屋でも最大瞬間風速36.3メートルを観測しました。
また、台風本体の活発な雨雲がかかり、高知県の田野町では午前10時過ぎに1時間に92.0ミリの猛烈な雨が降り、観測史上1位となりました。そのほか、四国では所々で激しい雨や非常に激しい雨が降っています。
西日本、東日本および東北日本海側では急速に風が強まり、4日から5日にかけて猛烈な風が吹く所があるでしょう。また、西日本から東北太平洋側、北陸地方と北日本日本海側の海上は、4日から5日にかけて大しけとなり、四国地方と近畿地方の太平洋側および東海地方の海上では4日夜のはじめ頃にかけて猛烈なしけとなる見込みです。四国、近畿、東海では、台風本体の雨雲により急に雨が強まり、4日夜のはじめ頃にかけて局地的に猛烈な雨が降り、大雨となるでしょう。暴風や高波、高潮、大雨に厳重に警戒して下さい。


トップにもどる お天気ニュース記事一覧


続きを読む


関連記事関連記事
このエントリーをはてなブックマークに追加
あわせて読みたい あわせて読みたい