北海道 秋はゆっくりと

tenki.jp

札幌では昨日(31日)まで8日連続で最高気温が25度未満となるなど、8月はいつもの年より涼しい日が多くなりました。今日から9月に入りましたが、秋はゆっくりと進んでいきそうです。

週末の秋晴れを有効に

8月は例年より暑い日が少なく、物足りなく感じた方もいるかもしれません。最新の一ケ月予報によると9月の気温は、オホーツク海側で平年並みか低い他はほぼ平年並みで、秋はゆっくりと進みそうです。9月初めの週末は広く晴れて行楽日和となりそうです。最高気温は全般に22度前後で平年並みの所が多くなります。帯広や旭川など夏日となる所もあるでしょう。日中は過ごしやすい陽気となりそうですが、朝晩は涼しくなりますので、お出かけの際は服装選びに注意して下さい。また、台風21号は5日水曜日頃、北海道に最も接近し上陸する恐れもあります。雨に加えて風も強まりそうですので、この週末天気の良いうちに台風への備えをした方が良さそうです。

続きを読む

この記事にコメントをする

TwitterでAERA dot.をフォロー

@dot_asahi_pubさんをフォロー

FacebookでAERA dot.の記事をチェック