残暑の厳しい日曜日 猛暑の続く月曜日 〈tenki.jp〉|AERA dot. (アエラドット)

AERA dot.

残暑の厳しい日曜日 猛暑の続く月曜日

このエントリーをはてなブックマークに追加
tenki.jp

メイン画像

メイン画像


九州から関東の猛暑が収まりません。きょう(26日)も晴れて気温はうなぎのぼりです。あすも猛暑日続出となるでしょう。

きょう(26日)も東京は37度予想 新潟と東北は非常に激しい雨の所も

きょう(26日)、最も気温が高くなりそうな所は関東甲信です。熊谷は39度の予想で体温を超えるような暑さになるでしょう。東京都心もきのう(25日)に続き、猛暑日となる見込みです。屋外で過ごす方もご自宅など室内で過ごす方も、熱中症には十分ご注意下さい。水分補給をこまめにして、無理のないようにお過ごし下さい。
【気圧配置】
前線が日本海から東北付近に延びる見込みです。前線周辺は雨雲が発達しやすいでしょう。また、前線に向かって南から暖かく湿った空気が流れ込み、九州から関東では気温だけでなく、湿度も高めに経過する見込みです。
【全国の天気】
沖縄は先島諸島は雨や雷雨ですが、本島と大東島は大体晴れるでしょう。九州、中国、四国、近畿、東海、北陸、関東甲信は晴れて強い日差しが照りつける見込みです。午後は山沿いを中心に雨雲や雷雲が発生するでしょう。天気の急な変化にご注意下さい。新潟と東北は断続的に雨で、局地的に雷を伴い非常に激しく降るでしょう。北海道は昼頃まで一部で雨が残りますが、昼過ぎ以降は雲の間から時々日差しが出る見込みです。
【全国の最高気温】
沖縄は30度から31度くらいの予想です。九州から東海にかけては35度前後で、猛暑日になる所があるでしょう。関東甲信は37度前後で、40度近くまで上がる所もある見込みです。熱中症に警戒してください。屋外での激しい運動は控えた方が良いでしょう。東北は27度から30度くらいの予想です。猛暑にはならないものの、気温も湿度も高く、空気が肌にまとわりつくような不快な暑さになるでしょう。北海道は25度前後の予想です。風通しの悪い場所ではムシムシと感じられる程度で、厳しい暑さはないでしょう。

あす(27日)も続く九州から関東の猛暑

あす(27日)も引き続き残暑は厳しく、九州から関東は最高気温が35度以上の猛暑日の所があるでしょう。連日の猛暑が体にこたえそうです。無理のないようにお過ごしください。あす(27日)も沖縄と九州、中国、四国、近畿、東海、北陸、関東甲信は晴れる見込みです。昼過ぎ以降は局地的に雨雲が発達し、激しい雨が降るでしょう。なお、前線がほんの少し南下する見込みで、石川県、富山県、長野県北部は昼過ぎにかけて雨や雷雨でしょう。新潟県は雨が続き、局地的に激しく降る見込みです。東北も雲が多く、雨の降ることがあるでしょう。北海道は雲が多いですが、昼頃からは日差しが出る見込みです。


トップにもどる お天気ニュース記事一覧


続きを読む


関連記事関連記事
このエントリーをはてなブックマークに追加
あわせて読みたい あわせて読みたい