西日本・東海エリアの天気と注意点 〈tenki.jp〉|AERA dot. (アエラドット)

AERA dot.

西日本・東海エリアの天気と注意点

このエントリーをはてなブックマークに追加
tenki.jp
メイン画像

メイン画像


今夜(21日)も西日本や東海は台風周辺の湿った空気の影響で、太平洋側を中心に所々で雨や雷雨になるでしょう。激しい雨の降る所もありそうです。

雨量多くなる恐れ

台風周辺の湿った空気が入り、西日本や東海の太平洋側を中心に所々に活発な雨雲がかかっています。今夜も所々で雨や雷雨で、激しい雨の降ることもあるでしょう。九州では台風19号の接近に伴って、暴風や高波にも警戒が必要です。
明日(22日)も九州や四国では断続的に雨で、雨量が多くなる恐れがあります。土砂災害や河川の増水、氾濫、低い土地の浸水に警戒が必要です。近畿から東海も午前中は雨の所があるでしょう。
23日から24日にかけては台風20号が西日本に上陸する恐れがあります。豪雨の被災地周辺でも雨や風が強まり、大荒れの天気となる恐れがあります。最新の情報にご注意下さい。


トップにもどる お天気ニュース記事一覧


続きを読む


おすすめの記事おすすめの記事
関連記事関連記事
あわせて読みたい あわせて読みたい