北海道 大雨の恐れ 土砂降りの雨に 〈tenki.jp〉|AERA dot. (アエラドット)

AERA dot.

北海道 大雨の恐れ 土砂降りの雨に

このエントリーをはてなブックマークに追加
tenki.jp

メイン画像

メイン画像


今朝(21日)の道内は、昨日(20日)とは一転、どんよりとした曇り空の所が多くなりました。今日は全道的に雨となり、明日の昼前にかけて、局地的に激しい雨の降り方となる恐れがあります。大気の状態が非常に不安定になるため、竜巻などの激しい突風や落雷、ひょうなどにも注意が必要です。

今夜には本格的に雨

今日これからは旭川や函館など、道北や道南で局地的に雷を伴い激しい雨の降り方となる恐れがあります。道路が川のようになってしまうような雨の降り方となるため、低い土地の浸水に注意が必要です。札幌など道央でも午後3時前後には雨となるため、今日これからの外出には雨具があった方が良いでしょう。釧路や網走など、道東方面も夜には本格的に雨となる見込みです。

土砂降りの後は蒸し暑さ

明日にかけて北海道付近を寒冷前線が通過するため、大気の状態が非常に不安定になります。明日は朝にかけて札幌でも一時的に土砂降りの雨の降り方となることがあるでしょう。竜巻などの激しい突風や落雷、ひょうにも注意が必要です。明日は午後にかけて雨はやんでいきますが、雨上がりで湿度が高く、日中は真夏の暑さとなる所が多くなります。帯広や網走など、道東方面の内陸を中心に30度以上の真夏日となります。こまめに水分を補給するなど、熱中症に注意が必要です。


トップにもどる お天気ニュース記事一覧


続きを読む


関連記事関連記事
このエントリーをはてなブックマークに追加
あわせて読みたい あわせて読みたい