週間 大荒れ 台風2つ続けて列島接近 〈tenki.jp〉|AERA dot. (アエラドット)

AERA dot.

週間 大荒れ 台風2つ続けて列島接近

このエントリーをはてなブックマークに追加
tenki.jp

メイン画像

メイン画像


日本付近に向かって2つの台風が北上中。台風19号はあす21日(火)には非常に強い勢力で九州・奄美に接近。続く台風20号も週末にかけて日本列島に接近し大荒れの恐れ。今週は2つの台風の動きから目が離せません。

あすの天気 台風19号接近

20日(月)現在、台風19号と20号の2つの台風が北上し、日本付近に接近中です。あす21日(火)は、午前中に台風19号が非常に強い勢力で大東島地方に接近する見込みです。午後になると、九州南部と奄美地方に勢力を維持したまま接近するでしょう。九州南部や奄美では暴風や高波、大雨に警戒が必要です。九州北部から北海道も雲が多く、四国や近畿の太平洋側と東海、関東は所々で雨が降るでしょう。局地的に激しい雨が降って、大雨となるおそれがあります。土砂災害などに警戒してください。
<最高気温>
九州から近畿にかけて35度以上の猛暑日の所がありそうです。九州の内陸部など38度くらいまで上がる所がありそうです。厳しい残暑が続きますので、熱中症にご注意ください。東海、関東、東北は30度前後で蒸し暑いでしょう。北海道はこの時期らしい気温の所が多くなりそうです。

あさって以降 気になる台風20号の動向

あさって22日(水)以降は台風19号に続き、台風20号も次第に日本付近へ影響を及ぼすでしょう。台風20号は22日(水)には父島の南の海上まで進み、その後、23日(木)には日本の南の海上へ。24日(金)には西日本や東日本にかなり接近する恐れがあります。台風の進路次第では雨や風が強まり、大荒れや大しけとなる恐れがあります。週末には北日本も少なからず影響を受けそうです。交通機関などに影響が出る恐れがありますので、お出かけや長距離の移動などの計画を立てている方は台風情報をこまめにチェックした方が良いでしょう。今週は2つの台風から目を離せない状況になりそうです。


トップにもどる お天気ニュース記事一覧


続きを読む


関連記事関連記事
このエントリーをはてなブックマークに追加
あわせて読みたい あわせて読みたい