15日夜 西日本と東海の天気と注意点 〈tenki.jp〉|AERA dot. (アエラドット)

AERA dot.

15日夜 西日本と東海の天気と注意点

このエントリーをはてなブックマークに追加
tenki.jp
メイン画像

メイン画像


15日夜の西日本・東海エリアは滝のような雨が降る所があるでしょう。特に太平洋側の南斜面では雨の量が多くなるおそれがあり、土砂災害などに注意・警戒が必要です。

15日夜も九州南部・四国の太平洋側で激しい雨に注意

台風15号はきょう(15日)未明に宮崎県日向市付近に上陸し、九州地方を北上して日本海に抜けました。夜には熱帯低気圧に変わる見込みですが、台風周辺の暖かく湿った空気が西日本を中心に流れ込むため、大気の不安定な状態が続くでしょう。
九州や四国、近畿から東海の太平洋側の地域では、雨雲が流れ込んでいて、雨脚の強まっている所があります。夜も太平洋側の地域、特に南側斜面を中心に雨が降り、局地的に雷を伴って激しく降ることもありそうです。これらの地域では断続的に雨が降り、総雨量が多くなるおそれがあるため、土砂災害や低い土地の浸水、川の増水、落雷などに注意・警戒が必要です。


トップにもどる お天気ニュース記事一覧


続きを読む


関連記事関連記事
このエントリーをはてなブックマークに追加
あわせて読みたい あわせて読みたい