北海道 夏空広がるも今週後半は 〈tenki.jp〉|AERA dot. (アエラドット)

AERA dot.

北海道 夏空広がるも今週後半は

このエントリーをはてなブックマークに追加
tenki.jp

メイン画像

メイン画像


今日(6日)の11時現在、北海道は日本海側やオホーツク海側を中心に、晴れている所が多くなっています。午後も晴れる所が多くなりそうです。明日7日(火)も日中は広い範囲で晴れ間がでますが、8日(水)以降はぐずついた天気となる所があるでしょう。今週は前半と後半では天気が大きく変わりそうです。今日の北海道付近は、千島の東に中心を持つ高気圧に覆われています。11時現在、雲に覆われている太平洋側の沿岸部でも、午後は次第に晴れる見込みです。しかし、東北地方に停滞している前線の影響で、太平洋側の一部では昼前後までは、雨の降る所があるでしょう。明日も引き続き高気圧の圏内で、晴れる所が多くなる見込みです。ただ、8日以降は雲に覆われて、雨の降る所がある見込みです。10日(金)頃は太平洋側を中心に、台風13号の影響を受ける可能性があります。夏休みの行楽の予定を立てる時は、最新の気象情報を確認するようにして下さい。なお、明日以降は海の波が高く、しける海域もあるでしょう。うねりを伴うことがあるため、海のレジャーは注意して下さい。


トップにもどる お天気ニュース記事一覧



関連記事関連記事
このエントリーをはてなブックマークに追加
あわせて読みたい あわせて読みたい