台風12号一回転し再発達 雷雨と猛暑警戒

2018/07/30 16:37

メイン画像
メイン画像
異例のコースを進む台風12号は、明日(31日)にかけて屋久島付近を一回転し、再発達する予想です。九州や四国は局地的に激しい雨が降るでしょう。関東も含め広くうだるような暑さに。 異例のコースを進む台風12号 列島を西よりに縦断し、異例のコースをとっている台風12号は、明日(31日)にかけて九州の南、屋久島付近を一回転してから、東シナ海を西よりに進むでしょう。この海域の海水温は高く、再発達する可能性もあります。台風がなかなか日本から離れないため、影響が長引く見込みです。 明日も西日本中心に激しい雨 明日(31日)も台風周辺の湿った空気が入るため、九州や四国を中心に大気の不安定な状態が続くでしょう。雨や雷雨で、午前中を中心にバケツをひっくり返したような激しい雨の降る所もありそうです。さらに雨量が多くなる恐れがあり、土砂災害や低い土地の浸水、河川の増水や氾濫に警戒が必要です。近畿から関東は晴れ間はでますが、午後は所々で雨雲や雷雲が発達するでしょう。天気の急変にご注意下さい。 8月1日(水)にかけても九州や四国では大気の不安定な状態が続くでしょう。 猛烈な暑さ
画像C
画像C
昨日(29日)に続き、今日(30日)も台風に吹き込む南風が山脈を越えるフェーン現象によって、北陸や東北の日本海側を中心に猛烈な暑さとなっています。石川県かほく市は午後3時までの最高気温が37度7分まで上がり、体温を超すような暑さでした。 明日(31日)も日本海側の地域は猛烈な暑さが続くでしょう。太平洋側も広く35度前後まで上がり、厳しい暑さに。太平洋側は湿気も多く、蒸し暑いでしょう。熱中症にならないよう、こまめな水分補給を心掛けて下さい。室内では適切に冷房を使い、無理のないようにお過ごし下さい。 週末にかけても関東や北陸以西はうだるような暑さが続きそうです。

あわせて読みたい

  • 九州 台風12号の影響続く

    九州 台風12号の影響続く

    tenki.jp

    8/1

    台風12号 種子島・屋久島付近で一回転

    台風12号 種子島・屋久島付近で一回転

    tenki.jp

    7/31

  • 週間 台風後 8月前半も猛烈な暑さ

    週間 台風後 8月前半も猛烈な暑さ

    tenki.jp

    7/30

    奄美・九州南部 大荒れの天気

    奄美・九州南部 大荒れの天気

    tenki.jp

    8/21

  • 台風12号 今年初めて西日本に上陸か

    台風12号 今年初めて西日本に上陸か

    tenki.jp

    9/2

別の視点で考える

特集をすべて見る

この人と一緒に考える

コラムをすべて見る

カテゴリから探す