猛暑列島 さらに暑く 東京「37度」予想 〈tenki.jp〉|AERA dot. (アエラドット)

AERA dot.

猛暑列島 さらに暑く 東京「37度」予想

このエントリーをはてなブックマークに追加
tenki.jp
メイン画像

メイン画像


猛烈な暑さはまだ収まりません。猛暑日地点は減るどころか週明けにまた増えそうです。東京都心は今年一番の暑さに。

今日も猛烈な暑さ

今日(20日)、東北北部も梅雨明けをし、列島は各地で夏本番を迎えました。広く強い日差しが照りつけて、今日も猛烈な暑さに見舞われています。福岡は最高気温が38度3分まで上がり、観測史上1位の記録を更新しました。京都は最高気温が1週間連続で38度を超えました。
今年は早い梅雨明けとともに早い時期から猛烈な暑さに見舞われており、今月15日と19日、20日には猛暑日地点が(全国のアメダスの約2割にあたる)200地点以上となりました。猛暑日地点が200地点以上となるのは毎年あることではありません。18日には岐阜県多治見市や美濃市で5年ぶりに40度超を記録するなど、今年は記録的な暑さとなっています。

衰えぬ暑さ

この猛烈な暑さまだ収まりません。猛暑日地点は減るどころか来週前半はまた増えるでしょう。24日(火)は全国のアメダスの2割以上で猛暑日が予想されています。東京都心も24日(火)は最高気温が37度まで上がる予想で、今年一番の暑さとなるでしょう。
まだしばらく、熱中症の危険が高まっている状況が続きます。熱中症に厳重な警戒が必要です。こまめな水分補給を心掛けて下さい。適度に塩分をとることも大切です。スポーツドリンクや経口補水液などを用意し、のどの渇きを感じる前に飲むと良いでしょう。屋内では冷房を適切に使い、無理のないようにお過ごし下さい。
来週後半になると40度に迫るような極端な暑さは少しずつ収まりますが、30度を超すような厳しい暑さはまだまだ続きそうです。夏バテにならないよう、バランスのとれた食事や睡眠をしっかりととりましょう。


トップにもどる お天気ニュース記事一覧


続きを読む


おすすめの記事おすすめの記事
関連記事関連記事
あわせて読みたい あわせて読みたい