20日も猛暑続く 台風10号は沖縄付近へ 〈tenki.jp〉|AERA dot. (アエラドット)

AERA dot.

20日も猛暑続く 台風10号は沖縄付近へ

このエントリーをはてなブックマークに追加
tenki.jp
メイン画像

メイン画像


きょう20日も広い範囲で強い日差しが照りつけ、危険な暑さ。沖縄付近には、台風10号が進んできます。

きょうも広い範囲で強い日差し ただ、沖縄は次第に荒れる

きょうも高気圧の圏内で広く晴れ。気温の上がる午後は大気の状態が不安定になり、局地的に雨や雷雨、という状況が続きます。
日本の南には台風10号があり、次第に沖縄付近へと進んできます。
【各地の天気】
北海道は、北部は気圧の谷の影響で雲が多く、所々で雨や雷雨がありますが、南西部と東部は晴れ間があるでしょう。
東北と北陸はおおむね晴れ。ただ、福島県と新潟県では、午後はにわか雨や雷雨の所もあるでしょう。
関東から東海、近畿、中国、四国、九州にかけても、午前中は各地で晴れるでしょう。午後は、主に山沿いで急な雨に注意が必要です。局地的には、雷を伴い激しく降るでしょう。
沖縄は昼頃から風が強まってきます。特に大東島地方では、立っているのも大変なほどの非常に強い風が吹くおそれもあります。海は次第にシケるでしょう。また、台風周辺の湿った空気の影響で夕方以降は雨も強まりそうです。台風対策は、午前中のできるだけ早い時間に済ませるようにしてください。

引き続き 熱中症に厳重警戒

最高気温は、きのうと同じか高い所が多いでしょう。
北海道も暑くなります。札幌は29度の予想で、北見で30度など内陸は30度以上の真夏日の所もありそうです。
東北は広く30度以上で、秋田は30度、仙台は32度の予想です。山形県や福島県の内陸は35度を超える所もあるでしょう。
北陸や関東から西はきょうも広く35度前後まで上がるでしょう。金沢は34度、東京は35度、名古屋は36度、大阪は38度、高知は35度、広島と福岡は36度と、猛烈な暑さが続きます。こまめな水分補給を心がけ、適度に塩分も摂りましょう。屋外での作業は決して無理をせず、時間を決めて休憩をとるようにしてください。
沖縄は30度くらいと、きのうよりはやや低めですが、湿気が増えて、かなり蒸し暑く感じられそうです。


トップにもどる お天気ニュース記事一覧


続きを読む


おすすめの記事おすすめの記事
関連記事関連記事
あわせて読みたい あわせて読みたい