水曜から木曜 都心もゲリラ雷雨に要注意 〈tenki.jp〉|AERA dot. (アエラドット)

AERA dot.

水曜から木曜 都心もゲリラ雷雨に要注意

このエントリーをはてなブックマークに追加
tenki.jp
メイン画像

メイン画像

画像C

画像C


きょう10日(火)の関東は山沿いを中心に激しい雨や雷雨。あす11日(水)・あさって12日(木)は都心など平野部でも局地的にザッと激しい雨の恐れ。天気の急な変化に要注意です。

10日 山沿い中心に激しい雨

きょう10日(火)も関東甲信地方は大気の状態が不安定です。関東甲信地方には大雨と雷及び突風に関する気象情報が発表されています。今夜遅くにかけて山沿いを中心に雷を伴い、1時間に40ミリの激しい雨の所があるでしょう。栃木県はきのう(9日)も激しい雨が降り、土砂災害警戒情報が発表されました。地面がたっぷり水分を含んでいるところに更に雨が降るため、土砂災害や低い土地の浸水に警戒が必要です。また山で雷雨があると、川の下流は晴れていても急に増水することがあるため注意が必要です。

木曜ピークに都心でも雷雨

きょう10日(火)の雷雨は山沿いが中心ですが、11日(水)から12日(木)は、都心など平野部でもザッと激しい雨が降る恐れがあります。午前中は晴れていても要注意。気温が上がる午後は大気の状態が非常に不安定となります。モクモクとした積乱雲が発達してきたら要注意!ゴロゴロと雷鳴が聞こえたら、雷雲が接近しているサインです。早め早めに頑丈な建物に避難しましょう。

週末は東京で猛暑日予想

この先も、危険な暑さが続きます。特に、今週末土曜日は、東京都心でも最高気温が35度と、今年初の猛暑日になるかもしれません。夜も気温の下がり方は鈍く、熱帯夜の日が多くなりそうです。日中だけでなく、夜も熱中症に要注意です。


トップにもどる お天気ニュース記事一覧


続きを読む


おすすめの記事おすすめの記事
関連記事関連記事
あわせて読みたい あわせて読みたい