週間 関東以西は厳しすぎる暑さ 北は雨 〈tenki.jp〉|AERA dot. (アエラドット)

AERA dot.

週間 関東以西は厳しすぎる暑さ 北は雨

このエントリーをはてなブックマークに追加
tenki.jp
メイン画像

メイン画像


この先、九州から関東は日差しが強く、うだるような暑さ。局地的には雷雨も。東北や北海道は雨の日が多い。沖縄は台風8号の接近で、あすまで荒れる。

あす 沖縄は台風の影響続く 九州~関東は晴れるが急な雨も

非常に強い台風8号の接近で、沖縄はきょう夕方からあす明け方までをピークに大荒れの天気でしょう。特に、台風の影響が大きいのは先島諸島(宮古島地方・石垣島地方・与那国島地方)で、あす明け方にかけて暴風が吹き荒れ、電柱が倒れるほどの猛烈な風の所もある見込みです。また、非常に激しい雨が降り、局地的には1時間80ミリの猛烈な雨の恐れもあります。高波にも警戒が必要です。台風が離れていくあす日中も、風がやや強く、波の高い状態が続くでしょう。
九州から近畿、東海、北陸、関東にかけては、あすも強い日差しが照りつけて、日中の気温は33度前後まで上がるでしょう。内陸を中心に35度以上の猛暑日の所もありそうです。気温が上がるにつれて大気の状態が不安定になり、午後は山沿いを中心に雨雲が湧きます。特に『東海と関東甲信』では局地的に雷を伴い激しく降るでしょう。
前線が停滞するため、東北は梅雨空で北部を中心に雨でしょう。日中の気温は広く25度以上で、南部は30度前後まで上がる所があります。
北海道は、明け方まで雨や雷雨。日中は雲の間から日の差すこともありそうです。最高気温は25度前後の所が多いでしょう。

あさって以降の天気

あさって以降、沖縄や、九州から近畿、東海、北陸、関東にかけて大体晴れ。日中の気温は広い範囲で33度~35度くらいまで上がる日が続くでしょう。気温の上昇に伴い、午後は局地的に雨雲が発生します。特に、12日(木)は、関東甲信で大気の状態が不安定になり、強い雨や雷雨の所が多くなりそうです。この先も、厳しい暑さと、空模様の変化に注意が必要です。
一方、北日本は、前線や湿った空気の影響を受けるでしょう。東北は北部ほど雨が降りやすく、梅雨のないはずの北海道も曇りや雨の日が続きます。気温は平年並みか高いでしょう。東北は28度~30度くらい、北海道も25度~28度くらいまで上がる日が多い見込みです。湿度も高く、蒸し暑く感じられそうです。体調の管理はもちろんのこと、食品の管理にも気を配りましょう。


トップにもどる お天気ニュース記事一覧


続きを読む


おすすめの記事おすすめの記事
関連記事関連記事
あわせて読みたい あわせて読みたい