すでに35度超も 九州から東北で高温注意 〈tenki.jp〉|AERA dot. (アエラドット)

AERA dot.

すでに35度超も 九州から東北で高温注意

このエントリーをはてなブックマークに追加
tenki.jp
メイン画像

メイン画像


今日(9日)、大分県日田市ではすでに気温が35度を超えて、猛暑日となっています。九州から東北にかけては所々に高温注意情報がでています。大雨の被害にあった地域では復旧作業の際も熱中症に十分な注意が必要です。

厳しい暑さ

今日(9日)、梅雨明けした九州北部から東海、北陸は晴れて、暑さが厳しくなっています。大分県日田市ではすでに35度を超えて、猛暑日となっています。そのほか、午後1時までに大阪市や岐阜県多治見市、熊本市などでも34度台まで気温が上がり、猛暑日に迫る暑さとなっています。
梅雨の晴れ間となっている東北も気温が上がり、福島市や山形市でも34度台と厳しい暑さとなっています。

広く高温注意情報

佐賀県や福岡県、熊本県、大分県、兵庫県、京都府、大阪府、福井県、福島県に高温注意情報がでています。所々で気温が35度以上となるでしょう。また、30度以上の時間帯が夕方くらいまで長く続く所もありそうです。熱中症の危険が高くなっています。大雨の被害にあった地域では復旧作業の際も熱中症に十分な注意が必要です。


トップにもどる お天気ニュース記事一覧


続きを読む


おすすめの記事おすすめの記事
関連記事関連記事
あわせて読みたい あわせて読みたい