特別警報発表の可能性も 尋常じゃない大雨

2018/07/06 11:09

メイン画像
メイン画像
西日本を中心に記録的な大雨となっており、今後の雨によっては特別警報が発表される可能性があります。過去の大雨を大きく上回る記録的な大雨となるおそれがあります。 すでに記録的な大雨に 西日本を中心にすでに記録的な大雨となっています。きのう夜遅くから、きょう6日(金)明け方にかけては前線がやや南下したため、四国など太平洋側を中心に発達した雨雲がかかり、高知県では猛烈な雨の降った所がありました。 6日(金)の午後は前線が再び北上して九州北部や中国地方、近畿北部を中心に活発な雨雲がかかるでしょう。7日(土)に日付が替わる頃からは太平洋側も含めて広い範囲で雨の降り方がさらに強まりそうです。九州から関東甲信では8日(日)にかけて猛烈な雨が断続的に降り、過去の大雨を大きく上回る記録的な大雨となるおそれがあります。 「特別警報」発表か 今後の雨によっては特別警報が発表される可能性があります。土砂災害や河川の増水、氾濫、低い土地の浸水に厳重な警戒が必要です。自治体からの情報をこまめに入手し、早めに避難するなど、身の安全を確保してください。

あわせて読みたい

  • 「大雨特別警報」発表の可能性 早めに避難を

    「大雨特別警報」発表の可能性 早めに避難を

    tenki.jp

    7/3

    過去例のない大雨に 危険な雨8日まで

    過去例のない大雨に 危険な雨8日まで

    tenki.jp

    7/6

  • 命にかかわる危険な大雨 土日も続く

    命にかかわる危険な大雨 土日も続く

    tenki.jp

    7/6

    令和2年7月豪雨 7月3日から10日までの雨のまとめ

    令和2年7月豪雨 7月3日から10日までの雨のまとめ

    tenki.jp

    7/11

  • 鹿児島県・宮崎県に続き 熊本県に「大雨特別警報」発表

    鹿児島県・宮崎県に続き 熊本県に「大雨特別警報」発表

    tenki.jp

    7/10

この人と一緒に考える

コラムをすべて見る

コメント

カテゴリから探す