佐賀・福岡 24時間雨量300ミリ超える 〈tenki.jp〉|AERA dot. (アエラドット)

AERA dot.

佐賀・福岡 24時間雨量300ミリ超える

このエントリーをはてなブックマークに追加
tenki.jp
メイン画像

メイン画像

画像A

画像A


活発な梅雨前線が九州北部付近に停滞し、九州北部で大雨となっています。
6日午前9時30分までの24時間雨量は、佐賀県佐賀市北山で360.5ミリ、福岡県北九州市小倉南区で305.0ミリに達し、土砂災害や浸水害の危険が高まっています。

九州北部 土砂災害厳重に警戒

6日午前9時30分までの24時間雨量は、佐賀県佐賀市北山で360.5ミリ、福岡県北九州市小倉南区で305.0ミリなど、九州北部では大雨となっています。1日の雨量が200ミリを超えると大きな土砂災害が起こる危険性が非常に高くなります。現在、佐賀県、福岡県では土砂災害の危険性がきわめて高くなっています。今後わずかの雨でも土石流などの土砂災害が発生する恐れがありますので、厳重な警戒が必要です。


トップにもどる お天気ニュース記事一覧


続きを読む


おすすめの記事おすすめの記事
関連記事関連記事
あわせて読みたい あわせて読みたい