猛暑日続出 今年最多に 東北でもセミ鳴く 〈tenki.jp〉|AERA dot. (アエラドット)

AERA dot.

猛暑日続出 今年最多に 東北でもセミ鳴く

このエントリーをはてなブックマークに追加
tenki.jp
メイン画像

メイン画像


きょう2日も暑さが厳しく、最高気温が35度以上の猛暑日地点は午後3時までに61地点と今年最多に。盛岡では平年より12日早くニイニイゼミの初鳴きが観測されました。きょう2日も全国的に気温が高く、暑さが厳しくなっています。午後3時までに全国にあるアメダスの61地点で最高気温が35度以上の猛暑日となりました。今年最も多く、甲府や宇都宮、金沢、富山などで今年初めて猛暑日に。36度を超えている所もあり、群馬県伊勢崎市では37度3分まで上がりました。猛暑日とまではいかないまでも、今年一番の暑さとなっている所が多く、午後3時までの最高気温は仙台34度3分、東京都心33度5分、福井34度5分、松江34度6分、高松33度7分となっています。

東北や北陸でもセミ

連日の厳しい暑さにより、ここ数日、各地の気象台でセミの初鳴きが観測されています。きょうは盛岡で平年より12日早くニイニイゼミの初鳴きが観測されました。新潟や宇都宮では平年より1週間以上早くニイニイゼミが、岐阜では2週間早くアブラゼミが鳴き始めています。大阪ではクマゼミとニイニイゼミが同時に鳴き始めました。

引き続き熱中症に注意を

日が暮れてからも気温の下がり方は鈍く、気温の高い状態が長く続くでしょう。熱中症にならないよう、こまめな水分補給を心掛けてください。


トップにもどる お天気ニュース記事一覧


続きを読む


関連記事関連記事
このエントリーをはてなブックマークに追加
あわせて読みたい あわせて読みたい