北海道まるで梅雨 日曜は大雨のおそれ 〈tenki.jp〉|AERA dot. (アエラドット)

AERA dot.

北海道まるで梅雨 日曜は大雨のおそれ

このエントリーをはてなブックマークに追加
tenki.jp
メイン画像

メイン画像

画像A

画像A


北海道付近には梅雨前線が停滞し、しばらく梅雨のような天気が続きそうです。日曜日は前線の活動がやや活発になって、大雨となるおそれがあります。

梅雨前線が北海道に

天気図を見ると、北海道付近には梅雨前線が。この前線は北海道付近にしばらく停滞するため、梅雨のような天気が続きそうです。きょう29日(金)はこの前線の影響で広く雨で、太平洋側を中心に雨の量が多くなっています。道南や日高地方ではこれまでの雨で地盤が緩んでいるところがありますが、今夜は再びこのエリアで雨脚が強まるおそれがあります。土砂災害などに注意が必要です。

一旦雨が弱まっても油断できず

30日(土)は前線の活動が弱まって雨は小康状態になりそうですが、1日(日)は前線の活動が活発になる見込みです。全道的に雨が降り、特に日本海側北部からオホーツク海側にかけて大雨となるおそれがあります。

予想される雨の量

・29日18時~30日18時まで
日本海側南部、太平洋側西部  50ミリ
・30日18時~7月1日18時まで
日本海側 100ミリ~150ミリ
太平洋側西部、オホーツク海側 50ミリ~100ミリ
引き続き、低い土地の浸水や土砂災害、河川の増水にご注意下さい。


トップにもどる お天気ニュース記事一覧


続きを読む


おすすめの記事おすすめの記事
関連記事関連記事
あわせて読みたい あわせて読みたい