週間 週末も大雨のおそれ かなり蒸し暑い 〈tenki.jp〉|AERA dot. (アエラドット)

AERA dot.

週間 週末も大雨のおそれ かなり蒸し暑い

このエントリーをはてなブックマークに追加
tenki.jp
メイン画像

メイン画像


23日(土)から24日(日)は梅雨前線が九州から本州の南岸にのび、活動が活発に。九州を中心に大雨のおそれ。気温が高く湿気たっぷり、特に24日(日)はかなり蒸し暑くなりそう。

あすの天気

梅雨前線は本州の南に下がる見込みです。
沖縄は雲が多いながらも時々強い日差しが照り付けるでしょう。前線に近い九州南部は断続的に雨が降り、種子島・屋久島や奄美では雷が鳴り、傘を差していても濡れてしまうくらいの雨が降る所がありそうです。九州北部は明け方まで雨が降る所があるでしょう。昼間は次第に雲は少なくなる見込みです。四国は昼過ぎにかけて曇り空で、夕方からは晴れる所が多いでしょう。中国地方は日中は晴れ間が広がる所が多い見込みです。近畿は雲が多く、朝晩は雨が降る所があるでしょう。北陸、東海の雨は朝までにはやみ、日中は日が差す所がありそうです。関東は明け方まで雨が降りやすいでしょう。南部では雷が鳴り、激しく降る所がありそうです。昼頃からは晴れ間がのぞくでしょう。東北は雲が多く所々で雨が降る見込みです。北海道は気圧の谷の影響で、広い範囲で雨が降るでしょう。局地的に雷が鳴る所がありそうです。
最高気温はきょう(20日)より高くなる所が多いでしょう。沖縄は真夏並みの予想です。九州、四国では5月並みの所が多い予想です。中国地方、近畿、北陸、東海、関東、東北、北海道は平年並みかやや高い予想です。

あさって以降の週間天気

22日(金)は梅雨前線は九州付近でやや北上するでしょう。九州は南部を中心に雨が降る見込みです。北海道は気圧の谷の影響で雨が降る所があるでしょう。四国や中国地方から東北は雲が多いながらも晴れ間が出る所がありそうです。最高気温は平年並みか高くなる所があり、関東や東海、北陸、東北では7月並みとなる所がある予想です。
23日(土)から24日(日)は梅雨前線は本州付近でも北上し、前線に向かって南から暖かく湿った空気が流れ込むでしょう。前線の活動が活発になり、九州から近畿、東海、関東は広く雨、九州を中心に大雨のおそれがあります。風が強まることもあるでしょう。きょう(20日)は曇りや雨で気温は25度以下の所が多くなっていますが、週末は曇りや雨でも最高気温は30度くらいまで上がる所があり、東北や北海道でも25度以上となる所がある予想です。湿度が高く、特に24日(日)はかなり蒸し暑く感じられそうです。
25日(月)は梅雨前線は本州の南に停滞する見込みです。九州から関東は雲が多く、雨が降る所があるでしょう。東北と北海道は日差しが届きそうです。最高気温が30度以上となる所は24日(日)より増える予想です。蒸し暑さが続くでしょう。


トップにもどる お天気ニュース記事一覧


続きを読む


関連記事関連記事
このエントリーをはてなブックマークに追加
あわせて読みたい あわせて読みたい