週間 土日も空はどんより 蒸し暑い 〈tenki.jp〉|AERA dot. (アエラドット)

AERA dot.

週間 土日も空はどんより 蒸し暑い

このエントリーをはてなブックマークに追加
tenki.jp
メイン画像

メイン画像


梅雨前線が本州の南に停滞するでしょう。どんよりした空とムシムシ、ジメジメの続く所が多くなりそうです。

あすの天気 梅雨前線の活動が活発に 局地的な大雨の恐れ

あすは本州の南岸沿いに梅雨前線が停滞するでしょう。南から暖かく湿った空気が次々と流れ込み、前線の周辺では雨雲が発達するでしょう。この雨雲がかかりやすい九州から関東の太平洋側は激しい雨が降って、大雨となる恐れがあります。
【各地の天気】
沖縄は変わりやすい天気で、日差しは出ますが、昼前後は雨が降るでしょう。九州南部、四国、近畿、関東甲信は日中いっぱい雨が続く見込みです。雷を伴い、非常に激しく降る所がある見込みです。落雷や突風、低い土地の浸水、河川の増水や氾濫、土砂災害に警戒してください。九州北部と中国地方、北陸も昼頃までは雨で、雨が止んだ後も曇り空が続くでしょう。東北と北海道も気圧の谷の影響で雲が多く、東北では昼頃から、北海道は朝と夜に所々で雨が降る見込みです。
【各地の最高気温】
九州から東海と北陸、東北の日本海側は26度前後でムシムシするでしょう。関東甲信と東北の太平洋側は20度から22度くらいの予想です。激しい雨で衣服が濡れると実際の気温よりもヒンヤリするかもしれません。北海道は太平洋側は18度前後ですが、日本海側とオホーツク海側は20度をやや上回るでしょう。

あさって以降の天気 土日も空はどんより 関東は次第に蒸し暑さが増す

この先はしばらく梅雨前線が本州の南に停滞し、湿った空気の流れ込みやすい状態が続くでしょう。スッキリ晴れることは少なく、空は雲が多め、そして湿気が多くムシムシ・ジメジメする日が多い見込みです。体調の管理や食品の管理などにお気を付け下さい。
21日(木)は沖縄は日差しが出る見込みです。九州から東北にかけては雲が広がりやすく、薄日が差しても短い時間となりそうです。湿った空気の流れ込みが続くため、風のぶつかり合いや地形の影響など、ちょっとしたきっかけて雨雲が発達するでしょう。この発達した雨雲が太平洋側にかかる可能性があります。曇り空が続いている中でも、いっそう黒っぽい雲が広がって空が暗くなるような時は強い雨や突風、落雷などに注意して下さい。北海道も気圧の谷の影響で曇りや雨の所が多いでしょう。
22日(金)は沖縄と九州から関東は初め日の差す所も雲がジワジワと増えて、すっきりしないでしょう。時折、雨も降るため、お出かけの際に雨が降っていなくても、折り畳み傘など携帯しやすい雨具を持ってお出かけした方が良いでしょう。北陸や東北は雲の間から時々日差しが届きそうです。北海道は引き続き雲が多く、雨の降る所があるでしょう。
23日(土)と24日(日)は沖縄と九州から関東は曇りや雨の所が多いでしょう。東北北部と北海道は日差しが出る見込みです。また、北陸と東北南部も24日(日)には晴れ間があるでしょう。全国的に蒸し暑い土日になりそうですので、体調を崩さないようにお気を付け下さい。


トップにもどる お天気ニュース記事一覧


続きを読む


おすすめの記事おすすめの記事
関連記事関連記事
あわせて読みたい あわせて読みたい