台風6号 温帯低気圧に変わりました

tenki.jp

17日午前9時、台風6号は日本の南で温帯低気圧に変わりました。

温帯低気圧に

台風6号は、15日午前9時に台湾付近で発生しました。15日夜には石垣島など八重山地方を強風域に巻き込みながら東進し、16日は沖縄本島を通過、さらに東よりへ進んで、17日午前9時、日本の南で温帯低気圧に変わりました。この低気圧は19日(火)に関東地方に最も接近する見込みです。低気圧に変わっても関東は雨や風が強まる恐れがあるため、注意が必要です。

続きを読む

この記事にコメントをする

TwitterでAERA dot.をフォロー

@dot_asahi_pubさんをフォロー

FacebookでAERA dot.の記事をチェック