あす台風去っても油断せず 激しい雷雨注意 〈tenki.jp〉|AERA dot. (アエラドット)

AERA dot.

あす台風去っても油断せず 激しい雷雨注意

このエントリーをはてなブックマークに追加
tenki.jp

メイン画像

メイン画像


台風5号は12日(火)には日本の東へ離れますが、油断は禁物です。上空に寒気を伴った気圧の谷の影響で大気の状態が不安定に。関東は急な雷雨に注意。北海道は大雨の恐れ。

台風5号は日本の東へ

台風5号は、関東沖を進んでいます。台風周辺の湿った空気が入り、梅雨前線の活動が活発化しています。関東のまとまった雨雲は海上へ抜けましたが、東北の太平洋側では12日(火)の明け方にかけて大雨となる所があるでしょう。がけ崩れや山崩れ、低い土地の浸水、河川の増水の恐れがあります。土砂災害に警戒し、浸水や洪水に注意が必要です。
12日(火)には台風5号は日本の東へ進み、温帯低気圧となる見込みですが、油断はできません。

大気の状態不安定に

北海道は日本海中部に発生する低気圧の影響で雨が降るでしょう。雷を伴って、激しい雨の降る所もある見込みです。激しい雨とはバケツをひっくり返したような雨で、道路が川のようになってしまうこともあります。大雨による土砂災害や低い土地の浸水、河川の増水に注意が必要です。
関東は12日(火)は晴れ間が戻りますが、変わりやすい天気となるでしょう。上空に寒気を伴った気圧の谷の影響で、大気の状態が非常に不安定になり、昼頃からは所々で雨や雷雨になりそうです。激しい雨の降る所もあるでしょう。落雷や竜巻などの激しい突風、急な強い雨に注意が必要です。
東海や近畿、中国地方も昼頃まで、四国は朝まで雨や雷雨の所がありそうです。


トップにもどる お天気ニュース記事一覧


続きを読む


関連記事関連記事
このエントリーをはてなブックマークに追加
あわせて読みたい あわせて読みたい