九州 この先の天気 週末は大雨の恐れ 〈tenki.jp〉|AERA dot. (アエラドット)

AERA dot.

九州 この先の天気 週末は大雨の恐れ

このエントリーをはてなブックマークに追加
tenki.jp
メイン画像

メイン画像


九州は、きょう(6日)も梅雨空が続きますが、あす(7日)は梅雨前線がいったん南海上へ南下し、九州北部を中心に梅雨の晴れ間となるでしょう。週末(9日~10日)は、日本の南海上に熱帯低気圧が北上し、梅雨前線が九州付近で活動を強めて大雨となる恐れがあります。

九州 きょう(6日)も梅雨空 あす(7日)は北部中心に晴れ間

きのう(5日)は、梅雨前線が九州の南岸付近で活動を強めたため、九州各地でまとまった雨が降りました。きょう(6日)も、九州南岸に停滞する梅雨前線の厚い雲に覆われ、雨が降る所が多いですが、あす(7日)は梅雨前線がいったん九州の南の海上へ南下。九州北部を中心に青空が広がり、梅雨の晴れ間となりそうです。洗濯や布団干し、お買い物など、あす(7日)は日差しを有効にご利用ください。

週末(9日~10日)は熱帯低気圧北上 大雨の恐れも

現在、フィリピンの東の海上に、熱帯低気圧に伴う発達した積乱雲の塊が大きく広がっています。今後、この熱帯低気圧は次第に北上し、9日(土)には沖縄の南海上、10日(日)には九州や本州の南海上へ北上してくる見込みで、台風に発達する恐れもあります。熱帯低気圧が直接、九州に影響する恐れは小さいですが、九州付近の梅雨前線に湿った空気を送り込んで前線活動を活発化させ、大雨となる恐れがあります。今週末にかけて、この熱帯低気圧や梅雨前線に注意する必要があります。


トップにもどる お天気ニュース記事一覧


続きを読む


おすすめの記事おすすめの記事
関連記事関連記事
あわせて読みたい あわせて読みたい