北海道 北の大地が一番暑い? 〈tenki.jp〉|AERA dot. (アエラドット)

AERA dot.

北海道 北の大地が一番暑い?

このエントリーをはてなブックマークに追加
tenki.jp
メイン画像

メイン画像


今日(4日)の北海道は、午前中から気温が高くなっています。午前11時現在で一番高いのは、十勝地方の音更町駒場の31度2分で、今年の北海道の最高気温を更新しました。午前11時現在では、今日の日本全国でも一番暑くなっています。予想最高気温は沿岸部で25度前後、内陸で30度位です。こまめに水分補給をして、熱中症に注意して下さい。この週末も気温が上がりましたが、今日は朝から晴れている所が多く、気温がどんどん上がっています。十勝や紋別、網走地方などでは、すでに真夏日となっています。また、十勝地方には、高温注意情報も発表されています。主な都市では札幌や旭川、北見、帯広などで、今年初の真夏日となるでしょう。熱中症に注意が必要です。のどが乾いたと感じる前に水分を補給する、汗を沢山かいた場合は適度に塩分を補給するようにして下さい。また、直接日の当たらない室内でも、熱中症になることがあります。カーテンで日差しを遮る、適切に冷房を使用することも必要です。なお、暑さのピークは今日の見込みですが、7日(木)位までは気温が平年よりかなり高いでしょう。急に暑くなる時と暑さが数日続く時は、熱中症の危険がより高くなります。体調管理に注意して下さい。


トップにもどる お天気ニュース記事一覧



関連記事関連記事
このエントリーをはてなブックマークに追加
あわせて読みたい あわせて読みたい