28日 通勤の朝から空気もわっと 〈tenki.jp〉|AERA dot. (アエラドット)

AERA dot.

28日 通勤の朝から空気もわっと

このエントリーをはてなブックマークに追加
tenki.jp

メイン画像

メイン画像


あすは九州から関東で朝の気温が平年より高く、湿度も高め。近づく雨の季節を予感させる空気。

28日(月)の全国の詳しい天気と気温

【あす(28日:月曜)のポイント】
沖縄から関東は朝から気温が高めで、日中も日差しは少ないですがムシムシするでしょう。
東北は昼過ぎから所々にカミナリ雲が発生するため、短時間強雨に注意が必要です。
南西諸島は昼前まで局地的に激しい雨が降るでしょう。
【あす(28日:月曜)の気圧配置】
前線が大陸から東シナ海、九州の南へと延びる見込みです。
本州付近を覆っていた高気圧は東へ移動し、広い範囲に湿った空気が入りやすくなるでしょう。
【あす(28日:月曜)の全国の天気】
沖縄は晴れ間がありますが、夕方に一時的に雨が降る見込みです。九州は各地とも雨で、南西諸島は昼前まで局地的に激しい雨が降るでしょう。中国、四国も雲に覆われ、一時的に雨の降る所がある見込みです。近畿や東海は曇り空の一日でしょう。紀伊半島は夜に一部で雨が降る見込みです。関東甲信は雲の多い天気で、内陸部では昼過ぎからにわか雨の所があるでしょう。東北も雲が広がりやすく、次第に大気の状態が不安定になる見込みです。昼過ぎからは所々にカミナリ雲が発生し、ザーッと強い雨が降るでしょう。北海道は南西部と東部は時々日が差す程度ですが、北部は晴れる見込みです。
【あす(28日:月曜)の全国の最低気温←朝のお出かけの際の服装選びはこちらを参考に】
沖縄は26度前後で朝から汗ばむくらいでしょう。九州から関東にかけては20度前後で6月中旬から下旬並みの予想です。朝の通勤や通学の時間帯から気温も高めで、湿気の多い空気に包まれるでしょう。北陸や東北南部は15度前後で、羽織る物が一枚あるとちょうど良いくらいとなりそうです。東北北部は12度前後、北海道は8度前後で、平年並みかやや低い所が多いでしょう。朝はヒンヤリしそうです。
【あす(28日:月曜)の全国の最高気温←日中のお出かけの際の服装選びはこちらを参考に】
沖縄は30度を上回り、蒸し暑いでしょう。九州から関東にかけてと北陸、東北南部は25度前後の予想です。日差しが少なくても気温は平年を上回るでしょう。ムシムシと感じられる所が多くなりそうです。風通しをよくしてお過ごし下さい。また、食品の取り扱いなどにもお気をつけ下さい。東北北部は22度前後で平年並みか平年よりやや高い予想です。北海道は18度前後の所が多く、日中も羽織る物が必要でしょう。


トップにもどる お天気ニュース記事一覧


続きを読む


このエントリーをはてなブックマークに追加