北海道 植物も喜ぶ日差しと暖かさ 〈tenki.jp〉|AERA dot. (アエラドット)

AERA dot.

北海道 植物も喜ぶ日差しと暖かさ

このエントリーをはてなブックマークに追加
tenki.jp
メイン画像

メイン画像


朝から広く晴れている道内では、今まさに花の季節を迎えています。札幌の街の中でも色鮮やかなツツジの花が見られました。今日(15日)の午後も、花々も喜ぶ日差しと暖かさが続くでしょう。

一転、夏の陽気に

昨日(14日)の札幌は冷たい北風の影響で、最高気温は13.4度にとどまり、日差しが少ない一日となりました。
今日は南風に変わり、朝から晴れて、午後2時までの最高気温は23.9度と、昨日とは一転、夏の陽気になっています。
この暖かさで、札幌管区気象台ではヤマツツジの開花が観測されました。平年より4日早く、昨年より1日早い観測です。
午後も晴れて、外を出歩くにも上着いらずの気温が続きます。

この日差し、長続きせず・・・

今日は日差したっぷりの天気となっていますが、明日は雲が広がりやすくなります。17日木曜日から19日土曜日は道内の広い範囲で天気が崩れ、植物を濡らす雨が降るでしょう。


トップにもどる お天気ニュース記事一覧


続きを読む


おすすめの記事おすすめの記事
関連記事関連記事
あわせて読みたい あわせて読みたい