14日 関東以西は暑い 30度以上の所も 〈tenki.jp〉|AERA dot. (アエラドット)

AERA dot.

14日 関東以西は暑い 30度以上の所も

このエントリーをはてなブックマークに追加
tenki.jp
メイン画像

メイン画像


きょう14日は全国で日差しが戻り、気温上昇。関東以西は広く25度を超え、30度以上の真夏日の所も。熱中症対策を。

きょうの天気

きのう広く雨を降らせた前線や低気圧は離れています。次第に高気圧に覆われ、日差しが戻るでしょう。
【各地の天気(西から)】
沖縄は雲の間から日が差すでしょう。
九州から中国、四国、近畿にかけても広く晴れる見込みです。
東海も、おおむね晴れるでしょう。ただ、静岡県は、気圧の谷の影響で大気の状態がやや不安定で、午後は、にわか雨の所もあるでしょう。晴れ雨兼用の傘が役に立ちそうです。
関東は、きのうの雨のなごりで、朝のうちは濃い霧で見通しの悪い所があります。昼頃からは各地で晴れて、にわか雨もないでしょう。
北陸と東北は、午前中は雲が多く、所々で雨。午後は晴れてきます。
北海道も日差しがあるでしょう。ただ、低気圧の影響が残るので、北部や東部では、急に雨の降り出す所もありそうです。

きょうの最高気温

沖縄はきのうと同じかやや高めで、那覇は29度と真夏日に迫るでしょう。
鹿児島で29度、福岡で26度と、九州も暑くなります。大分県の日田市や、熊本県の人吉市、宮崎県の都城市は30度以上の真夏日の予想です。
中国と四国、近畿、東海にかけてもグンと上がります。広島と大阪は25度、高知は28度、名古屋は26度と、広く25度以上の予想です。
関東も、きのうより大幅に高くなります。東京は28度、熊谷と秩父は30度と、内陸ほど暑くなるでしょう。
沖縄や九州から関東にかけて、熱中症に注意が必要です。ノドが渇く前に、こまめに水分を摂るなど、体調管理を心がけましょう。たくさん汗をかいたら、適度に塩分も摂るようにしてください。屋外の作業は無理をせず、時間を決めて休憩をとると良さそうです。
一方、北陸から北は暑さはなく、過ごしやすいでしょう。各地、この時期らしい気温で、金沢は19度、仙台は22度、青森は18度、札幌は17度、釧路は15度の予想です。


トップにもどる お天気ニュース記事一覧


続きを読む


おすすめの記事おすすめの記事
関連記事関連記事
あわせて読みたい あわせて読みたい