兵庫県豊岡市 正午で既に30度 〈tenki.jp〉|AERA dot. (アエラドット)

AERA dot.

兵庫県豊岡市 正午で既に30度

このエントリーをはてなブックマークに追加
tenki.jp
メイン画像

メイン画像


きのう(20日)は、午後1時過ぎに大分県日田市で今年初めて真夏日となり、そのほか281地点で夏日になりましたが、きょう(21日)は正午で既に兵庫県豊岡市で30度に達しました。25度以上の所は300地点を超えています。

正午で25度以上300地点以上

日本列島は季節先取りの暖かい空気に覆われています。九州から北海道は朝から日差しがたっぷり届き、気温がグングンと上がっています。特に、南風が吹いて、日本海側で風が山を吹き降りることで気温が上がるフェーン現象により、気温が高くなっています。
兵庫県豊岡市では正午に既に気温は30度に達しました。また、正午までで富山県富山市は29.7度、鳥取県鳥取市は29.6度まで上がりました。
きのう(20日)は、午後1時過ぎに大分県日田で今年初めて最高気温が30度以上の真夏日になり、25度以上の夏日は281地点でした(南鳥島を除く)。きょう(21日)は正午まで25度以上の所は既に317地点となっています。
追記)午後2時までで、島根県川本町32.1度、兵庫県豊岡市31.8度、岐阜県飛騨市神岡31.4度、宮城県丸森町31.3度、長野県上田市30.9度、福島県浪江町30.8度、富山県富山空港と島根県雲南市掛合と大分県豊後大野市犬飼30.6度、富山県富山市と高岡市の伏木と京都府舞鶴市30.5度、福島県福島市30.4度、伊達市と福岡県飯塚市30.3度、島根県津和野町30.2度、岩手県山田町と福島県二本松市と岡山県真庭市久世30.1度、福岡県太宰府市30.0度。

熱中症対策を

午後もたっぷりの日差しで、真夏日や夏日の地点が増える見込みです。急に暑くなり、まだ身体が夏のような暑さには慣れていません。屋外で過ごされる方などは特にこまめに水分を補給するなど、熱中症に十分お気を付け下さい。


トップにもどる お天気ニュース記事一覧


続きを読む


関連記事関連記事
このエントリーをはてなブックマークに追加
あわせて読みたい あわせて読みたい