金曜〜土曜 激しい雨や横殴りの雨に注意 〈tenki.jp〉|AERA dot. (アエラドット)

AERA dot.

金曜〜土曜 激しい雨や横殴りの雨に注意

このエントリーをはてなブックマークに追加
tenki.jp
メイン画像

メイン画像


6日(金)から7日(土)にかけて、低気圧や前線の影響で広く雨で、局地的に激しく降るでしょう。風も強まり、横殴りの雨になる所もありそうです。

激しい雨や横殴りの雨

6日(金)は日本付近を前線を伴った低気圧が進むでしょう。7日(土)は次第に西高東低の気圧配置になり、西日本を中心に寒気が流れ込む見込みです。
寒冷前線が通過する前は南風が強まります。暖かく湿った空気が入るため、大気の状態が不安定になりそうです。雨雲や雷雲が発達して、九州は6日(金)の日中、四国は夕方から、近畿や東海は夜にバケツをひっくり返したような激しい雨の降る所もあるでしょう。関東も7日(土)の午前中は所々で雨脚が強まりそうです。風が強く横殴りの雨となる所もあるでしょう。強雨や強風により列車の遅れや高速道路の速度規制など交通機関に影響のでる可能性もありますのでご注意下さい。

寒暖差も大きく

6日(金)は南風で、気温は高めとなりそうです。関東以西は最高気温が20度以上で、特に関東では夏日になる所もあるでしょう。7日(土)は西から冷たい空気が入り、次第にヒンヤリしてきそうです。8日(日)は天気が回復しますが、西日本では最高気温が所々で15度に届かなくなるでしょう。気温の変化も大きくなりますので、体調管理にご注意下さい。


トップにもどる お天気ニュース記事一覧


続きを読む


おすすめの記事おすすめの記事
関連記事関連記事
あわせて読みたい あわせて読みたい