関東 晴天続き 次に雨が降るのは? 〈tenki.jp〉|AERA dot. (アエラドット)

AERA dot.

関東 晴天続き 次に雨が降るのは?

このエントリーをはてなブックマークに追加
tenki.jp
メイン画像

メイン画像


関東地方では3月下旬から晴天が続き、お花見には絶好の毎日でした。都心では3月25日以来、きょう2日も含めると9日連続で降水がありません。晴れの天気はいつまで続くのか。また次に雨が降るのはいつでしょうか?

関東では9日連続降水なし

関東地方では3月下旬から晴天と気温が高めの日が続きました。桜の見頃の時期とも重なったため、お花見には絶好の毎日になりました。都心では3月25日以来、きょう2日も含めると9日連続で降水がありません。この晴れの天気はいつまで続くのでしょうか。
6日から7日にかけて低気圧が発達しながら日本海を北東に進み、前線が本州付近を通過する見込みです。そのため、6日から7日にかけて関東地方でも雨の降る所が多くなりそうです。週間予報を見ると、7日に雨マークがついていますが、傘マークがついていなくても、5日頃から雨雲がかかりやすく、関東地方の所々で雨が降ることもありそうです。また気温が高めの状態は4日頃まで続きますが、5日(木)には4日(水)よりも7度前後ぐんと低くなる所が多いため、気温差にも注意が必要です。

入学式シーズン 服装など雨への備えを

6日は、小学校などで入学式が予定されている所もあるでしょう。念のため服装や足元など、雨への備えもしておくと安心です。7日はあいにくの天気になりそうですが、8日には再び高気圧に覆われて晴れる所が多くなるでしょう。関東ではお花見シーズンもそろそろ終わりを迎えようとしていますが、お出かけには最適のシーズンです。8日の最高気温は20度前後とぽかぽか陽気で、行楽日和となりそうです。


トップにもどる お天気ニュース記事一覧


続きを読む


関連記事関連記事
このエントリーをはてなブックマークに追加
あわせて読みたい あわせて読みたい