東海 初夏の陽気 あすも続く 〈tenki.jp〉|AERA dot. (アエラドット)

AERA dot.

東海 初夏の陽気 あすも続く

このエントリーをはてなブックマークに追加
tenki.jp
メイン画像

メイン画像

画像A

画像A

画像C

画像C


きょう2日の東海地方は、所々で最高気温25度以上の夏日を観測しました。あすの東海地方も気温が25度前後まで上がる所が多くなりそうです。

2日の東海地方の気温

きょう2日の最高気温は午後2時の時点で、岐阜県多治見市や揖斐川町で26.2度まで上がるなど、東海3県のアメダス10地点で夏日を観測しました。

あすの東海地方は?

あすも穏やかに晴れる見込みです。空気が乾燥した状態が続くため、火の取り扱いに注意してください。最高気温は、名古屋や岐阜で26度まで上がり、あすも夏日になるでしょう。三重県でも伊賀など内陸部を中心に25度くらいまで上がる所がある見込みです。

今後の見通し

あさって4日以降、天気はゆっくり下り坂になるでしょう。金曜日から土曜日にかけて雨が降る見込みです。この雨、平野部では花散らしの雨になりそうです。この雨が上がった後は、この時期としては強い寒気が流れ込む予想です。日曜日の名古屋の予想最高気温は14度の予想で3月中旬並み。気温の変動の大きい一週間になりそうです。体調の管理にお気を付けください。


トップにもどる お天気ニュース記事一覧


続きを読む


おすすめの記事おすすめの記事
関連記事関連記事
あわせて読みたい あわせて読みたい