22地点で積雪の記録を更新 〈tenki.jp〉|AERA dot. (アエラドット)

AERA dot.

22地点で積雪の記録を更新

このエントリーをはてなブックマークに追加
tenki.jp
メイン画像

メイン画像


今年の冬、肘折で積雪が445センチに達し1986年以来32年ぶりに全国一位に。また、福井は積雪が37年ぶりに140センチを超えました。積雪の記録を更新したのは全国に設置されているアメダスの中で22地点となりました。

積雪の記録を更新

今年の冬、肘折で積雪が445センチに達し1986年以来32年ぶりに全国一位に。また、福井は積雪が37年ぶりに140センチを超えました。積雪の記録を更新したのは全国に設置されているアメダスの中で以下の22地点です。(数字の単位はcm)
北海道、宗谷の枝幸町で214、上川の音威子府で281、幌加内で324、留萌の幌糠で275、十勝の滝川と美唄で167、帯広市泉で135、胆振の伊達市大滝で208、日高の平取町で75、新ひだか町で43、浦河町で106、渡島の七飯町で112、函館市高松で66、檜山の厚沢部町で161
岩手県、一戸町で131、宮古市区界で138
宮城県、栗原市駒ノ湯で165
山形県、肘折で445、尾花沢で256
福井県、越前で130、大野市貝皿で301
熊本県、南阿蘇で9

雪どけに注意

暖かい日が多くなり、北海道でも多くの地点で冬日(最低気温が0度未満の日)の連続が途切れてきています。現在13地点で連続を更新中、本州では福島の北塩原村桧原と長野の上田市菅平高原の2地点のみです。雪どけによる災害に注意をして下さい。※2018/3/30 18:30 一部内容を訂正しました。 (誤)23地点→(正)22地点


トップにもどる お天気ニュース記事一覧


続きを読む


関連記事関連記事
このエントリーをはてなブックマークに追加
あわせて読みたい あわせて読みたい