週間天気 4月はじめは再び夏日に 〈tenki.jp〉|AERA dot. (アエラドット)

AERA dot.

週間天気 4月はじめは再び夏日に

このエントリーをはてなブックマークに追加
tenki.jp
メイン画像

メイン画像


きょう30日と31日は、全国的に春らしい気温。4月になると気温が上がり、再び初夏のような陽気に。関東から九州にかけて、25度以上の夏日の所も。

あすの天気

あすも広い範囲で晴れるでしょう。風もわりと穏やかで、お花見など屋外のレジャーに良さそうです。北海道や東北北部では、少し雲のかかることもありますが、天気の崩れはないでしょう。
最低気温は、今朝より少し低くなります。北海道は氷点下の所が増えて、東北や北陸も0度前後と氷が張る冷え込みです。関東から西も10度を下回り、内陸は霜が降りるほどでしょう。
最高気温は、北海道は10度~13度くらい、東北は13度前後、北陸は15度前後の所が多い見込みです。関東は16度~18度くらい、東海や近畿、中国、四国は20度前後、九州は23度前後、沖縄は25度くらいの予想です。
きのうまでのような季節外れの陽気ではなく、この時期本来の気温です。
なお、夜桜を楽しむ方、多いと思いますが、寒さ対策をしっかりとなさってください。
夜の気温は、東北南部は8度くらい、関東は10度くらい、東海から九州は15度くらいまで下がってきます。長い時間のお花見は、気温よりもさらに寒く感じられそうですので、ブランケットなど防寒グッズを用意しておくと安心です。

あさって以降の天気

4月1日(日)も晴れる所がほとんどです。北海道や東北では、気圧の谷の通過に伴って所々で雨や雪となりますが、強く降ることはないでしょう。
2日(月)以降も、ほぼ全国で晴れる見込みです。
気温は平年より高いでしょう。桜前線は、この先も急ぎ足で、東北北部まで一気に北上しそうです。
特に、気温が上がるのは、3日と4日となりそうです。再び広い範囲で初夏のような陽気になるでしょう。3日は西日本で、4日は関東周辺で25度以上の夏日になる所がある見込みです。


トップにもどる お天気ニュース記事一覧


続きを読む


おすすめの記事おすすめの記事
関連記事関連記事
あわせて読みたい あわせて読みたい