今週の天気 珍しい信頼度「A5連続」 〈tenki.jp〉|AERA dot. (アエラドット)

AERA dot.

今週の天気 珍しい信頼度「A5連続」

このエントリーをはてなブックマークに追加
tenki.jp
メイン画像

メイン画像

画像B

画像B


東京都心は、週間予報の信頼度が5日連続で「Aランク」に。大阪、福岡も「オールA」で、天気の変わりやすい春の季節にはめずらしく、安定した空模様が続く見込みです。

週間予報の「信頼度」とは

気象庁は、毎日午前11時と午後5時に、週間予報を発表しています。その中で「A」「B」「C」といったアルファベット表記を目にしたことはありませんか?これは、天気予報の信頼度をランクで表したものです。
気象庁では、予報発表日の3日目から7日目までの期間、降水の有無の予報について「予報が適中しやすい」ことと「予報が変わりにくい」ことを表す情報として「A」「B」「C」の3段階で評価しています。
信頼度が「A」は、何を意味するのでしょうか。それは「あすの天気予報と同じくらい予報精度が高いこと」と「“雨が降る"という予報が、翌日に発表する週間天気予報で、“雨が降らない"という予報に変わることはほとんどない」ということを意味しているんです。気象庁が定義している詳しい内容は、下記の表の通り。「CよりもB」「BよりもA」の方が、予報の精度が高いということですね。同じ降水確率でも、信頼度が異なることもありますので、週末のレジャーを企画する時などに、参考にしてみてください。

向こう一週間「Aランク」が5日連続に

きょう(26日)午前11時に発表された週間予報によりますと、東京都心の信頼度は、3日目(29日)~7日目(4月2日)まで、5日連続で「Aランク」です。大阪と福岡も同様に、5日連続で「Aランク」。西日本は、週間予報の発表されている地方の8割で、5日連続「Aランク」となっています。小学生のころの成績表みたいで、なんだか嬉しくなりますね!(世代によって異なりますが・・・)
本州付近はこの先、帯状の高気圧にしばらく覆われるため、週末にかけておおむね晴れるでしょう。上空にこの時期としては暖かい空気も流れ込んで、関東から西では20度を超える所が多い見込み。初夏のような陽気が続くでしょう。東京都心は、29日(木)の最高気温が25度の予想で、今年初の「夏日」となるかもしれません。桜が見頃の所では、絶好のお花見日和が続きそうですね。


トップにもどる お天気ニュース記事一覧


続きを読む


おすすめの記事おすすめの記事
関連記事関連記事
あわせて読みたい あわせて読みたい