週間 冬の寒さ のち週末はお花見日和 〈tenki.jp〉|AERA dot. (アエラドット)

AERA dot.

週間 冬の寒さ のち週末はお花見日和

このエントリーをはてなブックマークに追加
tenki.jp
メイン画像

メイン画像


あす20日(火)の朝の通勤通学時は、東海や関東で雨脚が強まる所がありそうです。21日(春分の日)は内陸部を中心に雪の降る所もあるでしょう。20日(火)と21日(春分の日)は冬の寒さですが、22日(木)以降は関東では春本番の暖かさに。週末はお花見にも最適の陽気になりそうです。

あすの天気

あす20日(火)は日本の南海上に前線が停滞し、前線上を低気圧が東へ進む見込みです。北日本は高気圧に覆われるでしょう。
<各地の天気>
九州は日中は曇り空が続きますが、夕方から雨が降りだすでしょう。四国では朝晩に雨が降る見込みです。明け方まで雷を伴う所があるでしょう。中国と近畿から東海にかけて断続的に雨が降る見込みです。関東の雨のピークは午前中となりそうです。昼過ぎにかけて雨が降る所がありますが、次第にやむ見込みです。沿岸部を中心に風が強く吹くでしょう。強風や暴風、高波にご注意ください。東北と北海道は次第に高気圧に覆われて、晴れる所が多い見込みです。最高気温は19日(月)よりも低くなる所が多いでしょう。特に関東では10度くらい低くなる所があります。日中はほとんど気温が上がらず、冬の寒さとなるでしょう。通勤通学の時間帯は雨と風が強まる所があり、一層寒く感じられそうです。防寒対策や雨対策をしっかりしてお出かけください。

あさって以降の週間天気

あさって21日(春分の日)も、九州から東北にかけて次第に雨が降るでしょう。内陸部を中心に雪の降る所がありそうです。22日(木)も近畿から東北、北海道では雨や雪が降る見込みです。関東では21日(水)も冬の寒さが続き、冬のコートが手放せませんが、22日(木)になると一転して春本番の気温が戻ってきます。関東から九州では、25日(日)は20度前後まで上がるでしょう。週末は全国的に晴れ間が出る予想ですので、既に桜が開花している所では、お花見にも最適でしょう。これから桜が開花する所では、週末から週明けにかけて開花の便りが次々と届きそうです。


トップにもどる お天気ニュース記事一覧


続きを読む


おすすめの記事おすすめの記事
関連記事関連記事
あわせて読みたい あわせて読みたい