東海以西は春の陽気 関東以北は冬 〈tenki.jp〉|AERA dot. (アエラドット)

AERA dot.

東海以西は春の陽気 関東以北は冬

このエントリーをはてなブックマークに追加
tenki.jp

きょう(26日)は東海から九州にかけては3月中旬から下旬並みのポカポカ陽気に。今年一番の暖かさになった所もありました。一方で、関東から北海道にかけては冷たい空気に包まれています。

東海から九州ポカポカ 今年一番の暖かさも

きょう(26日)は東海から九州にかけては最高気温が15度くらいまで上がっていて、日差しも届いてポカポカ陽気です。
【きょう午後3時までの最高気温】
名古屋16.3度(3月下旬並み・今年一番の暖かさ)
大阪13.7度(3月中旬並み)
広島15.9度(3月下旬並み・今年一番の暖かさ)
福岡14.7度(3月中旬並み)
この暖かさに誘われて、きょうは福岡でたんぽぽの開花、大阪はウメの開花、宮崎ではうぐいすの初鳴きが観測されました。春の足音が近づいています。一方で関東から北海道にかけては空気が冷たく、特に東北北部や北海道では真冬のような寒さとなっています。秋田では1.6度、札幌では氷点下1.1度までしか上がっていません。
あす(27日)も東海から九州は春の陽気、関東から北海道は冬の寒さが続くでしょう。


トップにもどる お天気ニュース記事一覧


続きを読む


おすすめの記事おすすめの記事
関連記事関連記事
あわせて読みたい あわせて読みたい