関東の雨や雪は朝まで 天気は回復へ 〈tenki.jp〉|AERA dot. (アエラドット)

AERA dot.

関東の雨や雪は朝まで 天気は回復へ

このエントリーをはてなブックマークに追加
tenki.jp

今夜(25日)からあす(26日)にかけて、本州の南を低気圧が東へ進む見込み。この低気圧は南に離れた所を通る予想。関東では、雨雲や雪雲がかかるのは沿岸部が中心で、朝までにはやむ所が多くなりそう。

関東の雨や雪は朝まで

本州の南を東へ進む低気圧は、関東からは南に離れた所を通る見込みです。関東は、きょう(25日)の遅い時間になるほど雨雲や雪雲がかかりやすいでしょう。ただ、広い範囲に雨雲がかかったり、積もるほど雪が降ることはなさそうです。沿岸部を中心に、あす(26日)の朝にかけて雨や雪の所があるものの、その後は天気が回復傾向。昼間は各地で日差しが戻りそうです。

厳しい寒さは続く、路面凍結注意

あす(26日)の最低気温は、南部は2度から4度くらいの所が多く、東京都心は2度の予想です。北部は1度から2度くらいで、氷点下の所もあるでしょう。朝の通勤や通学の際に、路面が濡れて凍結している所もあるかもしれません。足元にご注意ください。日中の最高気温はきょうと同じくらいで、真冬並みの寒さが続きそうです。東京都心は8度、横浜は9度の予想です。日差しがあっても厳しい寒さです。万全の寒さ対策をしてお出かけください。


トップにもどる お天気ニュース記事一覧


続きを読む


おすすめの記事おすすめの記事
関連記事関連記事
あわせて読みたい あわせて読みたい