19日 雨や雪の範囲 変わる 〈tenki.jp〉|AERA dot. (アエラドット)

AERA dot.

19日 雨や雪の範囲 変わる

このエントリーをはてなブックマークに追加
tenki.jp

きょう19日から20日は、南岸低気圧の影響で広く雨や雪、の予想でしたが、状況は変わってきました。雨や雪の範囲は、狭くなります。

きょうの天気

日本の南に前線が延び、この前線上に低気圧が発生する見込みです。ただ、この低気圧は、先日までの予想とは違い、陸地からどんどん遠ざかるでしょう。
【各地の天気(西から)】
沖縄は晴れるでしょう。
九州は、前線の影響で、すでに所々で弱い雨が降っています。これから今夜にかけても断続的に雨が降るでしょう。北部の山沿いは雪が降って、峠では雪が積もったり、路面の凍結する所がありそうです。
四国も雲に覆われたままで、太平洋側では朝から、瀬戸内側でも午後は、所々で雨や雪が降ります。こちらは降り方がかなり弱いので、山沿いも積雪の心配はほとんどないでしょう。
中国地方も雲が多いですが、天気の崩れはなさそうです。
近畿と東海は、午前中は日差しがあるでしょう。午後は雲に覆われてきます。夜は和歌山と三重で雨や雪の所がありますが、降っても一時的で、降り方も弱いでしょう。
関東甲信はおおむね晴れるでしょう。今夜からあすの朝にかけて雲が増えます。ただ、これまでの予想とは変わり、天気の崩れはない見込みです。
北陸は、寒気の影響が残って所々で雪が降りますが、降り方は弱いでしょう。
東北と北海道は、日本海側は所々で雪でしょう。きのうまでほどではないものの、風がやや強く、ふぶく所もあります。東北の太平洋側と、北海道の太平洋側やオホーツク海側はおおむね晴れる見込みです。

きょうの最高気温

沖縄は、前線の南の暖かい空気と日差しの力で、グンと上がります。那覇は24度で、そのほかも23度から25度くらいの予想です。昼間は薄着で過ごせるでしょう。
一方、九州から関東にかけては、きのうと同じか更に低くなるでしょう。鹿児島は11度、福岡は9度、、高知と広島は10度、大阪と名古屋も10度、東京は9度の予想です。風は、きのうに比べて弱くなりますが、それでも空気は冷たいでしょう。
北陸から北も寒さが続きます。金沢は6度、仙台は4度、秋田は0度までしか上がりません。札幌と釧路で氷点下2度と、北海道はきょうも一日中氷点下の真冬日の所が多いでしょう。


トップにもどる お天気ニュース記事一覧


続きを読む


関連記事関連記事
このエントリーをはてなブックマークに追加
あわせて読みたい あわせて読みたい