北海道 道南で記録的大雪か!? 〈tenki.jp〉|AERA dot. (アエラドット)

AERA dot.

北海道 道南で記録的大雪か!?

このエントリーをはてなブックマークに追加
tenki.jp

今日(3日)午前6時現在、日本海にある低気圧が明日(4日)にかけて発達しながらゆっくり北海道付近に近づき、4日夜には渡島半島の西に進む見込みです。その後も低気圧の動きが遅く、低気圧に近い道南方面では5日にかけて大雪となりそうです。渡島地方などでは記録的な大雪になる恐れもあります。

5日にかけて大雪に警戒

今日(3日)は、道南方面で断続的に雪が降り、夕方以降は雷を伴って降り方が強まる時間もありそうです。その他の地域は午前を中心に広く日ざしが出ますが、夕方以降は道央や十勝地方などで雪となりそうです。明日朝6時までの24時間降雪量は、渡島や胆振、日高地方の多い所で60センチの見込みです。その後も低気圧の動きが遅く、明後日(5日)にかけて同じような地域で雪が降り続きそうです。特に東風で雪が降りやすい渡島地方などでは記録的な大雪となる恐れがあります。明後日にかけて交通機関が止まるなどの交通障害に警戒が必要です。また、気温が高く湿った雪なので、着雪による停電などにも注意してください。大雪が長引く恐れがあるので、最新の気象情報、交通情報に留意して、事故のないようにお過ごしください。


トップにもどる お天気ニュース記事一覧


続きを読む


おすすめの記事おすすめの記事
関連記事関連記事
あわせて読みたい あわせて読みたい