強烈寒波で大雪 積雪ランキング

2018/01/27 14:12

度重なる寒波の影響で、この冬は山沿いを中心に例年よりも積雪が多くなっています。雪崩や落雪に十分ご注意ください。

雪崩・落雪注意 寒波の影響で、日本海側は積雪がどっと増えています。27日午後1時の時点で、積雪の多い所から見てみると、青森県酸ヶ湯で3メートル53センチ、山形県肘折で3メートル19センチ、福島県只見で2メートル67センチなどとなっています。 山沿いを中心に積雪が平年より多く、記録的な多さになっている所もあります。北海道上川地方の幌加内では、午後1時現在、積雪が2メートル36センチ。これは、1982年の統計開始以来、1月としては最も多い記録更新です。 大雪のピークは過ぎましたが、落雪の恐れがあります。雪かきをする際は、複数人で安全に行ってください。また、この週末、スキーやスノボーなど雪のレジャーに行かれる方は、雪崩にも十分ご注意ください。

あわせて読みたい

  • 強烈寒波 どのくらい雪が増えてる?

    強烈寒波 どのくらい雪が増えてる?

    tenki.jp

    1/14

    東北 日本海側で大雪 積雪が3メートルを超えている所も

    東北 日本海側で大雪 積雪が3メートルを超えている所も

    tenki.jp

    2/18

  • 東北 9日(土)明け方にかけて日本海側中心に大雪に注意、警戒

    東北 9日(土)明け方にかけて日本海側中心に大雪に注意、警戒

    tenki.jp

    1/8

    日本海側で積雪増加 11地点で2メートル以上 なだれや落雪など十分注意

    日本海側で積雪増加 11地点で2メートル以上 なだれや落雪など十分注意

    tenki.jp

    1/21

  • 関西 あす14日金曜日にかけて大雪や暴風雪の恐れ 土曜日まで影響が残る所も

    関西 あす14日金曜日にかけて大雪や暴風雪の恐れ 土曜日まで影響が残る所も

    tenki.jp

    1/13

別の視点で考える

特集をすべて見る

この人と一緒に考える

コラムをすべて見る

カテゴリから探す